RUNARX RUNNING COMPANY / ルナークス・ランニング・カンパニー - 埼玉県川口市のランニング・スペシャリティショップ

INFORMATION

今日の足元 

子供靴は、難しい。

例えば、子供の足長を計測して、写真のミズノ:タイニーランナーⅢを見合ったサイズを履いてもらうとピッタリという子は少なく、甲の高さが合わずパカパカする子が多くみかけます。
IMGP4656
IMGP4657

幸い、タイニーランナーⅢ他のミズノの子供靴は、アーチサポート付きのインソール「発育インソール」が付いているので、シューズ内で足が動きすぎないので救われていますが、それでもブカブカする子供は多くいます。

IMGP4678

これは今の子供の足が(正確にはそのお父さんお母さんが)、幅細だったり甲が低かったり、いわゆる欧米型の足に変わってきているのですが、それに気づいて今の子供の足型のシューズを作るブランドは実は少なく、「かわいいから」と丸くてコロッとしたシューズばかり。
そういう子供靴ばかりが陳列されているシューズ売り場を見ると「こんな足の子はいないし」とちょっと腹立たしさを感じるくらいです。

大人でも、サイズは合っているけど横幅がぶかぶかしたシューズでは歩きづらいし走りづらいことは、簡単に想像できます。
でも、それを子供に「サイズ大丈夫?」「痛くない?」と訊いても、合っているのか合っていないのかわかりません。また小さい子になれば、骨が未完成で関節が柔らかいので、小さくても痛みを感じずに履けてしまうことがあります。

ルナークスR/Cでは、靴の基本構造を守りアーチサポート付きインソールがセットされているミズノの子供靴を販売しています。
足と靴のマッチングがよくない場合は、特注で製作した厚みの異なるシートを用い、ベストなフィッティングでお渡ししています。

この調整にはシューズ以外のお代はいただいてません。
どんなシューズを履くかで、目の前にいる子供の健康や発育に影響しかねないと思うと、靴屋としてもいい加減なことができませんので、マッチングのために真剣勝負です。

IMGP4659
IMGP4669

買う買わないは別にして、お子さんとお子さんのシューズをお持ちの上、御来店ください。
子供靴の選び方、サイズの見かたをご案内いたします。

RUNARX RUNNING CO.



Copylight © RUNAX RUNNING COMPANY. All Rights Reserved
PAGE
TOP